読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@neiraza

2匹の怪獣が寝た後にプログラマーしてる、最近はサイバーエージェントでゼミ長もしてる僕のネタ帳

【Appium】モバイルSafari上でテストを実行してみた

先日、iOSでAppiumを試してみたんですが、今回はiOSでやってみました。

お題

実機/シミュレータ上でモバイSafariを起動しテストを実施する。

Appiumって?

実践 Appium

実践 Appium

Appiumとは、iOSおよびAndroidプラットフォーム上で動く - ネイティブアプリ - モバイウェブサービス - ハイブリッドアプリ 等を自動化するオープンソースのツールです。

よくまとめられているコチラの記事をご参照ください。

Design(公式)

http://appium.io/slate/en/master/?ruby#appium-design

Concepts(公式)

http://appium.io/slate/en/master/?ruby#appium-concepts

なぜ必要に?

現在、広告配信タグ(モバイウェブサービス用)のE2EテストにNightmareを使用しています。 しかし、 バイSafariでしか発生しない事象Mac Safariでも再現しない)にぶち当たり、実機(シミュレータ)を使用したE2Eテストの必要性が出てきました。 また、せっかくなら広告配信SDK(ネイティブアプリ用)のテストにも使っていきたいと思い。 そこで、SeleniumぽくてWebDriberの流れを組むやつをチームメンバーに紹介されたので試してみました。

Appium環境を構築するさいにiOSで注意すべきこと

  • Mac環境のあるサーバーをたてないと実機/シミュ−レーターでのテストができない
  • Xcode8に対応していない(時間の問題なんだろけど)

必要な条件

http://appium.io/slate/en/master/?javascript#requirements

Appiumサーバを用意する

CUIでやるなら

githubからappiumをcloneしてくる。

その上で下記からOS毎のセットアップにうつる http://appium.io/slate/en/master/?javascript#appium-platform-support

僕はなかなかうまくいかなくて・・・・

GUIでやってみる

githubで生成するよりも、GUI版をダウソしてくると少しバージョンが古い。 実践 Appiumで紹介されているバージョンに近いのはこっち。

ダウソ

latest versionをダウンロードする

Appium GUIを起動

v1.5.3のAppium GUIを起動してみた。 f:id:redogu:20161215022701p:plain

Appium GUIの設定

  • Basic

    • Device SettingsiOS用シミューレータの名称とOSバージョンを入力する(Xcode上から確認可能) f:id:redogu:20161215022705p:plain
  • Adbanced

  • XcodePath Xcodeを複数入れている場合は使用するやつに変更する f:id:redogu:20161215022708p:plain

Appium GUIよりAppiumサーバを起動

Launch ボタンをタップする。ダーッと出てくるので待つ。

テストを実行する

下記動かせるように適当にNode.js環境を整備した上で、mocha で動かしてみてください。 元ネタは、関数を分割してしまっているのですが、見通しを良くするために僕のお試し版は、下記をご覧の通り1つの関数に全部つめこんじゃいました。

"use strict";

var wd = require("wd");

require('colors');
var chai = require("chai");
var chaiAsPromised = require("chai-as-promised");
chai.use(chaiAsPromised);
var should = chai.should();
chaiAsPromised.transferPromiseness = wd.transferPromiseness;

describe("ios safari", function () {
  this.timeout(300000);
  var driver;

  before(function () {
    var serverConfig = {
      host: 'localhost',
      port: 4723
    };

    driver = wd.promiseChainRemote(serverConfig);

    var desired = {
      browserName: 'safari',
      'appium-version': '1.6',
      platformName: 'iOS',
      platformVersion: '9.3',
      deviceName: 'iPhone 6s',
      app: undefined
    };
    return driver.init(desired);
  });

  after(function () {
    return driver
      .quit();
  });

  it("should get the url", function () {
    return driver
      .get('https://www.google.com')
      .sleep(1000)
      .waitForElementById('lst-ib')
      //.waitForElementByName('q', 5000)
        .type('cyberagent')
      .waitForElementByClassName('kpgrb')
      //.waitForElementByName('btnGNS')
        .click()
      .waitForElementByLinkText('サイバーエージェント')
        .click()
      .sleep(5000)
      .saveScreenshot('test.png');
  });

});

https://github.com/toguri/sample-code/blob/master/sample-code/examples/node/ios-safari-google.js

締め

まだ、うまくテストコードが書けてないけど、テストを実行するとシミュレータが起動してテストコードに書いて有る内容通りに、勝手に動きます。

実践 Appium